助成団体のご紹介

986年のエコシステム設立以来、多くの「環境保護助成団体」から、暖かい助成をいただいて、
これまでボランティア活動を続けてくることが出来ました。ここに、深く感謝を申し上げます。

 富士フィルムグリーンファンド 1989年 熊本県阿蘇郡南小国町    
 
  「花いっぱい鳥いっぱいの森づくり」
ナショナルトラスト地 ナショナルトラスト地
   <2004年の秋の様子。>

  <助成金を頂いた当時の様子。( 1989年)>
      

◆ 熊本市「人づくり基金」  1991年   「自然森林づくりと野鳥保護活動」に対して。


 環境事業団「地球環境基金」
           1994年・1997年・1999年・2000年・2001年         
   
   熊本県上益城郡益城町小池「エコ学習公園」 「エコ学習公園整備事業」と
  
   「野鳥密猟を根絶するための違法飼養野鳥の放鳥」


◆ 日本財団 1998年・2000年  「里山保全活動」     


◆ 熊本県消費者協会 1998年 「エコライフグループ」に選ばれました。  


◆ 安田火災環境財団 2000年・2001年 「地球環境を守る自然森林の体験学習」  
 

◆ コカ・コーラ環境教育財団「環境教育賞」 2003年 「子どもたちの自然体験活動」   

◆ パタゴニア環境助成金 2003年 「野鳥を飼えない環境づくり」   
 
野鳥の違法飼養家庭訪問活動 野鳥の違法飼養家庭訪問活動
      <家庭訪問活動の様子>      <放鳥してもらったメジロたち>


◆ 住友生命健康財団  「スミセイわくわくスクール」  2003年・2004年 
 
   
「子どもたちの自然体験活動」

◆ 独立行政法人青少年オリンピックセンター「子どもゆめ基金」  2004年
  
 
 「子どもたちの自然体験活動」

◆ 独立行政法人 環境再生保全機構  「地球環境基金」      2004年
  
  
「地球環境を守る子どもたちを育成する自然遊び」

◆ 熊本ファミリー銀行  2005年  「エコ林業推進広報活動」       

◆ 独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金」  2005年

◆ 住友生命健康財団  「スミセイわくわくスクール」 2005年 「子供たちの自然体験活動」  

  <ネイチャーゲームを楽しみました。>     <スポーツチャンバラあそび>

◆ 独立行政法人 環境再生保全機構「地球環境基金」  2006年  
    
    「地球環境を守る子供たちを育成する自然遊び」

カヌー遊び

◆ 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金 2007年

   「子どもたちを元気にする自然遊び」

森の遊園地で秘密基地

      エコ学習公園 森の遊園地へ                エコシステムホーム